競技エアロビック委員会

2019.03.30

​スズキワールドカップ日本代表選手8名が群馬県庁へ表敬訪問!

4月13日(土)と14日(日)の二日間、東京都大田区総合体育館で行われる「スズキワールドカップ」に日本代表として出場するSKJ所属選手5名(斉藤瑞巳・北爪凜々・佐柄夏葉・金子実楓・橋爪里於)とジムナ所属選手3名(河野さゆり・増田りさこ・河合翔)、県連盟理事長の杉原良依が3月28日(木)に群馬県庁へ表敬訪問。副知事より激励のお言葉を頂きました。

2019.03.30

上毛スポーツ賞を受賞!​北爪凜々

「平成30年度 上毛賞贈呈式」が3月27日(水)に行われ、SKJ所属の北爪凜々が上毛スポーツ賞を受賞しました。(初受賞)

2019.03.11

群馬県大会フライトスキルアップセミナー開催!

 ALSOKぐんま総合スポーツセンターぐんま武道館 第3道場で4月6日(土)に「群馬県大会フライトスキルアップセミナー」を開催します。

<1部>はじめてエアロスキルアップセミナー(受付13:05〜 開始13:15 終了14:15)

​<2部>SA2019フライト部門規定ルーティンスキルアップセミナー(受付14:15〜 開始14:30 終了16:30)

<講師>関根 明治(埼玉県エアロビック連盟副理事長、JAF認定指導専門委員、JAFフライトリーダー)

申込締切は、3月23日(土)です。振込先など、詳細につきましては、恐れ入りますがPDF書類でご確認ください。

​※アイコンをクリックするとファイルが開きます。ダウンロードも可能です。

2019.02.23

平成30年度群馬県スポーツ協会表彰式

 ALSOKぐんま総合スポーツセンター・ぐんま武道館で2月23日(土)に行われた「群馬県スポーツ協会表彰式」で、以下の指導者・選手が表彰されました。

最優秀指導者賞:杉原良依

最優秀選手賞:斉藤瑞己、北爪凜々、金井拓海、金子実楓、河合翔

優秀選手賞:河野さゆり、増田りさこ、大坂光、橋爪里於

ジュニアスポーツ奨励賞:栗林紗矢佳、石川清加、原彩綾、栁澤こな

平成30年群馬県スポーツ協会表彰式2のコピー-s.jpg
平成30年群馬県スポーツ協会表彰式3のコピー-s.jpg
平成30群馬県スポーツ協会表彰式4のコピー-s.jpg

2019.02.23

平成30年太田市スポーツ表彰 

 太田市民会館(太田市)で2月23日(土)に行われた「平成30年太田市スポーツ表彰」で、以下の指導者・選手が表彰されました。

優秀指導者賞:杉原良依

スポーツ栄誉賞:斉藤瑞己、北爪凜々

市長賞(個人):金井拓海、金子実楓、橋爪里於

体育協会長賞(個人):佐柄夏葉、大坂光

ジュニア奨励賞(個人):和田花恵、高田心結、遠坂菜月、清村菜々美、清村萌々香

ジュニア奨励賞(団体):栗林紗矢佳、石川清加、原彩綾、栁澤こな、関口花帆、清村美咲希、栁澤花梨

太田市スポーツ表彰受賞者-s.jpg

2019.02.14

第43回群馬県スポーツ賞顕彰式 

 群馬県庁・昭和庁舎政庁の間で2月13日(水)に行われた「第43回群馬県スポーツ賞顕彰式」で、SKJの斉藤瑞己と北爪凜々が【スポーツ栄誉賞】を、そして、河合翔(ジムナ)、金井拓海(SKJ)、金子実楓(同)、橋爪里於(同)が【最優秀選手賞】を受賞しました。

※河合翔と橋爪里於は欠席させていただきました。

第43回群馬県スポーツ賞顕彰式1.jpg
第43回群馬県スポーツ賞顕彰式2.jpg

2019.01.27

SKJが(公財)日本体操協会の優秀指導者賞と優秀選手賞を受賞!

 1月19日(土)ザ・プリンス パークタワー東京で「日本体操協会 平成30年最優秀選手賞・優秀選手賞・優秀指導者賞 表彰式」が行われ、SKJ代表・コーチの杉原良依が優秀指導者賞に、SKJ所属の斉藤瑞巳と北爪凜々が優秀選手賞を、3年連続受賞した。

sugihara.jpg
【優秀指導者賞】SKJ代表・コーチ 杉原良依
saitou.jpg
【優秀選手賞】SKJ・斉藤瑞己(3年連続)
kitadume.jpg
【優秀選手賞】SKJ・北爪凜々(3年連続)

2018.11.14

第5回関東エアロビック選手権大会(11/11)結果報告

神奈川県横浜文化体育館で「第5回関東エアロビック選手権大会」が11月11日に行われた。県連登録選手の結果は次の通り。

【ジュニア男女シングル(基本編)】優勝=和田花恵(SKJ)

【ジュニア男女シングル(上級編)】第2位=清村萌々香(ジムナ)

【ユース2女子シングル】優勝=橋爪里於(SKJ)▷第3位=大坂 光(同)

【シニア1女子シングル】優勝=金子実楓(SKJ)▷第2位=佐柄夏葉(同)

【エンジョイチーム】エンターテイメント賞=12人のジャスミンと魔法のランプ(大坂光、石川清加、栗林紗矢佳、原彩綾、栁澤こな、関口花帆、清村美咲希、富澤寧音、遠坂菜月、高田心結、栁澤花凛、和田花恵(以上SKJ)

(写真左から)佐柄夏葉選手、橋爪里於選手、和田花恵選手、金子実楓選手(SKJ)

清村萌々香選手(ジムナ)

12人のジャスミンと魔法のランプ(大坂光、石川清加、栗林紗矢佳、原彩綾、栁澤こな、関口花帆、清村美咲希、富澤寧音、遠坂菜月、高田心結、栁澤花凛、和田花恵(以上SKJ)

2018.11.14

​スズキジャパンカップ2018第35回全日本総合エアロビック選手権大会(11/4)結果報告

​出場選手を代表して斉藤瑞己選手(SKJ)が選手宣誓を務めた!

(公社)日本エアロビック連盟より、栄光賞を受賞した斉藤選手(SKJ・左)と北爪選手(同・右)、優秀指導者賞の杉原代表・コーチ(同・中)

東京都大田区総合体育館で「スズキジャパンカップ2018第35回全日本総合エアロビック選手権大会」が行われ、2日目(11/4)は県連登録の10選手が出場。開会式では出場選手を代表して、斉藤瑞己選手(SKJ)が選手宣誓を務めた。

スズキジャパンカップ2018の開会式後、6月の国際体操連盟(FIG)主催「第15回エアロビック世界選手権大会」の活躍が認められ、選手宣誓を務めた斉藤選手(SKJ)と北爪凜々選手(同)に栄光賞が、杉原良依代表・コーチ(同)に優秀指導者賞が、(公社)日本エアロビック連盟より受賞された。

スズキジャパンカップ2018第35回全日本総合エアロビック選手権大会2日目(11/4)の結果は次の通り。

【シニア1男子シングル】優勝=斉藤瑞己(SKJ)▷第4位=河合 翔(ジムナ)

【シニア1女子シングル】優勝=北爪凜々(SKJ)▷第2位=佐柄夏葉(同)▷第3位=田中柚稀(同)▷第6位=金子実楓(同)

【シニア1トリオ】第2位=河野さゆり・浜田陽菜・増田りさこ(ジムナ)

【シニア1グループ】優勝=金井拓海・斉藤瑞己・金子実楓(SKJ)、河合 翔(ジムナ)、青山歩樹(青山社中)

【ユース2女子シングル】優勝=橋爪里於(SKJ)

シニアの部最高得点者の斉藤選手が「文部科学大臣杯」を、ユースの部最高得点者の橋爪選手が「NHKグローバルメディア杯」を受賞した。また、斉藤選手が六連覇、北爪選手が四連覇を達成し、また一つ記録を更新している。

斉藤瑞巳、北爪凜々、佐柄夏葉、金井拓海、金子実楓、橋爪里於(以上SKJ)と河合 翔、河野さゆり、増田りさこ、浜田陽菜(以上ジムナ)の10選手は、来年4月に行われる「スズキワールドカップ2019」の日本代表選手に内定した。

​※ジムナ=エアロビックアスリートチーム ジムナ

​文部科学大臣杯を獲得した斉藤瑞己選手(SKJ)

NHKグローバルメディア杯を手にした橋爪里於選手(SKJ)

​シニア1男子シングル優勝の斉藤瑞己選手(SKJ)

​シニア1男子シングル第4位の河合 翔選手(ジムナ)

​ユース2女子シングル優勝の橋爪里於選手(SKJ)

​シニア1女子シングル優勝の北爪凜々選手(SKJ)

​シニア1女子シングル第2位の佐柄夏葉選手(SKJ)

​シニア1女子シングル第3位の田中柚稀選手(SKJ)

​シニア1トリオ第2位の(左から)増田りさこ選手・河野さゆり選手・浜田陽菜選手(ジムナ)

​シニア1グループ優勝の(左から)金子実楓選手(SKJ)、斉藤瑞己選手(同)、青山歩樹選手(静岡県・青山社中)、金井拓海選手(SKJ)、河合 翔選手(ジムナ)

2018.11.14

​スズキジャパンカップ2018第35回全日本総合エアロビック選手権大会(11/3)結果報告

東京都大田区総合体育館で11月3日(土)4日(日)の二日間で開催された「スズキジャパンカップ2018第35回全日本総合エアロビック選手権大会全国大会」。今大会の1日目(11/3)は、ベテランや中高年を対象としたシニア2、シニア3の公式競技に加えて、エアロビックダンス部門とエンジョイチーム部門のチーム競技も実施された。

県連登録クラブのSKJから、エアロビック・ダンス(17歳以上)部門とエンジョイ・チーム部門に出場。エアロビック・ダンス部門の「Feerique」が優勝、エンジョイ・チーム部門の「12人のジャスミンと魔法のランプ」が優秀賞を獲得した。

エアロビック・ダンス部門・優勝「Feerique」(SKJ:田島衣純、田島千尋、佐柄夏葉、金子実楓、田中柚稀 / Betty's:坂本恵里菜 / 青山社中:清里香)

エンジョイ・チーム部門・優秀賞「12人のジャスミンと魔法のランプ」(大坂光、石川清加、栗林紗矢佳、原彩綾、栁澤こな、関口花帆、清村美咲希、富澤寧音、遠坂菜月、高田心結、栁澤花凛、和田花恵=以上、SKJ)

2018.11.02

北爪凜々選手(SKJ)が世界ランキング1位に!

ブルガリア・プロブディフで10月27日~28日に行われた「FIG World Cup PLOVDIV(BUL)」に北爪凜々が出場し、Individual Women部門で優勝。『Aerobic Gymnastics World Ranking 2018』Individual Women部門で1位となりました。

2018.07.25

「第5回関東エアロビック選手権大会」開催要項・申込方法のお知らせ

横浜文化体育館で11月11日(日)に行われる「第5回関東エアロビック選手権大会」の開催要項とオープン参加の要項、オープン参加の申込方法です。下記のPDFデータでご確認ください。

2018.07.15

「スズキジャパンカップ2018  第35回全日本総合エアロビック選手権大会」群馬県大会

「第5回関東エアロビック選手権 」群馬県大会・「はじめてフライト」結果

太田市運動公園市民体育館で7月1日(土)に行われた「スズキジャパンカップ2018 第35回全日本総合エアロビック選手権大会」と「第5回関東エアロビック選手権大会」群馬県大会、「はじめてフライト」の大会結果は次の通り。

「スズキジャパンカップ2018 第35回全日本総合エアロビック選手権大会」群馬県大会・結果

​ 群馬県代表選手として、シニア9名、ユース7名が、8月26日(日)埼玉・岩槻文化公園体育館で行われる東日本大会に出場することが決まった。また、大会の最優秀選手にシニアは佐柄夏葉選手(写真左・SKJ)、ユースは橋爪里於選手(写真右・SKJ)が選ばれた。

「第5回関東エアロビック選手権大会」群馬県大会・結果

​ 小学校4年生以下3名、小学校5・6年生8名、中学生4名、女子1(高校生〜24歳)1名、男子2(40〜49歳)1名、男子マスターズ(50〜59歳)1名の計18名が群馬県代表選手として、11月11日(日)に横浜文化体育館で行われる「関東エアロビック選手権大会」に出場する。

シニア最優秀選手・佐柄夏葉(SKJ)
シニア最優秀選手
     佐柄夏葉(SKJ)
ユース最優秀選手・橋爪里於(SKJ)
ユース最優秀選手
     橋爪里於(SKJ)

※詳細結果は上記のPDFをご覧ください。アイコンをクリックするとファイルが開きます。ダウンロードも可能です。

2018.06.09

「第15回エアロビック世界選手権大会」斉藤瑞己(SKJ)・北爪凛々(SKJ)男女シングルス部門アベック優勝! 斉藤瑞己は2連覇達成!

国際体操連盟(FIG)主催の「第15回エアロビック世界選手権大会」が6月1日~3日まで、ポルトガルのギマランイスで開催され、男子シングルス・斉藤瑞己(SKJ)と女子シングルス・北爪凛々(SKJ)の2選手が男女アベック優勝を果たしました。斉藤瑞己は、前大会(2016年韓国・仁川)に続き2連覇の偉業を達成!北爪凛々は、初優勝を飾りました。世界選手権での男女シングルス部門のアベック優勝は、日本史上初の快挙となります。

<斉藤瑞己選手からのコメント>

エアロビック競技最高峰の世界選手権の舞台で2連覇することができ、大変嬉しく思います。世界一美しく技を魅せるというポリシーを貫き、競技という意識だけではなく、エアロビックを知らない人が観ても魅力を感じるような曲と一体化した質の高い作品としての意識にもこだわった結果、評価していただけたと思います。今後もこのエアロビック競技が、オリンピック種目となるように、競技内だけではなく、誰が観ても美しい、かっこいいと素直に感じていただけるような演技、作品を目指して精進していきたいと思います。最後になりますが、世界選手権へ向けて沢山のサポート、応援をしてくださり本当にありがとうございました。

​7位入賞!AG2トリオ(河合・金子・萩本)

第8回FIG(国際体操連盟)世界年齢別競技会2018ポルトガル大会

​5月25日〜27日にポルトガルで行われた「世界年齢別競技会2018」で、AG2トリオの河合 翔(ジムナ)・金子実楓(SKJ)・萩本祥陽(同)が7位入賞を果たした!

2018.05.19

スズキジャパンカップ2018「第35回全日本総合エアロビック選手権大会」&「第5回関東エアロビック選手権大会」群馬県大会

「はじめてフライト」「発表会」「みんなでエアロビック」を7月1日(日)に太田市運動公園市民体育館で開催!

 ※収益金は『選手育成支援金』とさせていただきます。

スズキジャパンカップ2018「第35回全日本総合エアロビック選手権大会」

&「第5関東エアロビック選手権大会」群馬県大会

【趣  旨】 群馬県内の競技者愛好者が、日頃の成果を発揮しスポーツとしてのエアロビックの技術を競い

      合い競技することにより、エアロビックの普及と発展を図る。

【主  催】 群馬県エアロビック連盟

【後  援】 公益社団法人日本エアロビック連盟 群馬県 群馬県教育委員会 公益財団法人群馬県スポー

      ツ協会 太田市 太田市教育委員会 太田市体育協会 スズキ㈱ 群馬テレビ㈱ 

      上毛新聞社 光ネット㈱ スポーツコム・ガンバ

【協  賛】 (株)スズキ自販群馬、(株)ボディーアートジャパン他

【日  時】 平成30年7月1日(日) 受付午前10:30 開始11:00 終了17:00

【会  場】 太田市運動公園市民体育館 太田市飯塚町1059−1 TEL0276-45-8118

【内  容】 第35回全日本総合エアロビック選手権大会群馬県代表選手選考会 及び 第5回関東エア

      ロビック選手権大会群馬県代表選手選考会

詳しくは、下記のPDFをご覧ください。下記のアイコンをクリックすると「開催要項」「参加申込書」が開きます。ダウンロードも可能です。

みんなでエアロビック

スズキジャパンカップ2018「第35回全日本総合エアロビック選手権大会」群馬県大会の会場で「みんなでエアロビック」を行います。

どなたでも参加できます。事前申込は不要!お気軽にご参加ください。

【日  時】 平成30年7月1日(日)16:10開始予定

【場  所】 太田市運動公園市民体育館

【参  加 費】 500円

【持  ち 物】 体育館シューズ、飲み物、タオル、運動の出来る服装

【申込方法】 当日、直接会場へお越しください。

       ※詳しくは、右記よりフライヤー(PDF)をダウンロードしてください。

スズキジャパンカップの申込は(公社)日本エアロビック連盟のホームページより申込書(バーコード付き)ダウンロードし、個人または所属クラブごとにまとめ、平成30年5月31日(木)までに郵送にてお申し込みください。

左記の関東エアロビック選手権大会・はじめてフライト・発表会申込書は、開催要項にある事務局宛に、平成30年5月31日(木)までに郵送にてお申し込みください。

​※2018年5月21日(月)に関東エアロビック選手権申込書に一部修正がありましたので差し替えました。お手数ですが、再度ダウンロードお願いします。

2018.05.03

2018年度 「第1回KAC審判部会主催 審判勉強会」開催のお知らせ

​ 5月12日(土)17:30〜20:30まで、三郷市鷹野文化センター2階会議室で「第1回 KAC審判部会主催 審判勉強会」が開催されます。

​競技・採点規則2017-2020に基づく公式競技の審判勉強会です。実技/芸術/難度などの審査項目を各自で学び、映像による採点練習を行います。参加希望の方は、下記のチラシ(PDF)をダウンロードして要項等をご確認の上、E-mailにてお申し込みください。

2018.04.30

「スズキワールドカップ2018第29回エアロビック世界大会」結果報告

4月21日と22日に東京・大田区総合体育館で行わた「スズキワールドカップ2018第29回エアロビック世界大会」で、シニア男子シングル部門に出場した斉藤瑞己選手(SKJ)が3連覇を達成、シニア女子シングルの北爪凜々選手(SKJ)、AG2男子シングルの河合翔選手(エアロビックアスリートチーム ジムナ=以下ジムナ)、AG2女子シングルの田中柚稀選手が第3位に入った。

表彰台は逃したが、決勝進出を果たした選手は次の通り。

■AG2トリオ4位=萩本祥陽・金子実楓(SKJ)、河合 翔(ジムナ)

■AG2女子シングル6位=金子実楓(SKJ)

■シニアトリオ及びグループ8位=河野さゆり・浜田陽菜・増田りさこ(ジムナ)

​シニア男子シングル優勝の斉藤瑞己選手(SKJ)

​シニア女子シングル3位の北爪凜々選手(SKJ)

​AG2女子シングル3位の田中柚稀選手(SKJ)

AG2男子シングル3位の河合 翔選手(ジムナ)

2018.04.16

荻澤副知事へ表敬訪問!群馬県のスズキワールドカップ日本代表10選手

4月21日と22日に東京・大田区総合体育館で行われる「スズキワールドカップ2018第29回エアロビック世界大会」に先立って、『エアロビック大国・群馬県』の日本代表10選手と、日本エアロビック連盟の知念かおる理事長、群馬県エアロビック連盟の小野里順子理事長、SKJの杉原良依コーチ、エアロビックアスリートチームジムナの神尾直子コーチが、4月3日(火)群馬県庁にて、荻澤 滋副知事へ表敬訪問させていただきました。

【群馬県のスズキワールドカップ日本代表選手】

 斉藤瑞己・北爪凜々・佐柄夏葉・金子実楓・田中柚稀・萩本祥陽・大坂 光(以上SKJ)

 河野さゆり・増田りさこ・河合 翔(以上エアロビックアスリートチームジムナ)

2018.04.01

​4月15日「県大会フライトスキルアップセミナー」開催のお知らせ

ALSOKぐんま総合スポーツセンターぐんま武道館第二道場で「群馬県大会フライトスキルアップセミナー」を4月15日(日)に開催します。

<1部>はじめてエアロスキルアップセミナー(受付13:00〜 開始13:15 終了14:15)

​<2部>全国フライト(関東フライト)スキルアップセミナー(受付14:15〜 開始14:30 終了16:30)

<講師>関根 明治(日本体育協会公認エアロビック上級コーチ、JAFフライトリーダー)

申込締切が4月8日(日)です。振込先など、詳細につきましては、恐れ入りますがPDF書類でご確認ください。

​※アイコンをクリックするとファイルが開きます。ダウンロードも可能です。

© 群馬県エアロビック連盟

ソーシャルメディア:

  • w-facebook
  • Twitter Clean